1. TOP
  2. M字ハゲの対策方法

M字ハゲの対策方法

M字ハゲ 対策方法

M字ハゲ 対策方法

男性が発症するハゲのタイプに極めて多いのがM字ハゲです。

これは額の両サイドが切り込みを入れたように後退していくというもので、ちょうど髪のラインがアルファベットのMに見えることからこう呼ばれています。

M字ハゲを改善するためのポイントとしてはまずAGAの可能性を疑ってみることが求められるでしょう。

というのも、このM字部分というのは男性ホルモンの影響が極めて強く出やすい部位であり、AGAもこの男性ホルモンが過剰な働きを引き起こすことによって発症するからです。

遺伝や生活習慣によってバランスの崩れた男性ホルモンは額にある5αリダクターゼという酵素と反応し、DHTという物質を作りだします。

このDHTが毛乳頭に触れると途端にヘアサイクルが乱れ始め、大切な髪が退行期や休止期を迎えて次々と抜け落ちていってしまうのです。

こういったM字ハゲを悪化させない対策としてはクリニックなどで処方されるAGAの特効薬をしっかりと服用することが挙げられます。

例えばプロペシアという飲み薬は5αリダクターゼのⅡ型の働きを抑制し、DHTの分泌を抑える効果を持っています。

こうしてヘアサイクルが正常化することでM字ハゲを改善できるのです。

その上でさらにミノキシジルなどの塗り薬を塗ることで毛細血管を拡張させて過不足なく栄養分を補充して頭髪の成長を促すことも効果的です。

また、生活習慣における血行を改善する様々な取り組みに有効です。