1. TOP
  2. AGA遺伝子検査キット使用の流れ

AGA遺伝子検査キット使用の流れ

AGA遺伝子検査キット 流れ

AGAの症状は遺伝子の影響により起こると言われており、AGA専門クリニックで最初に行う検査と言うのは遺伝子検査だと言います。

しかし、病院に行って検査を受ける時間が無いと言った人などの場合、自分の薄毛がAGAだと考えて、輸入代行を行う通販サイトを利用してプロペシアのジェネリック医薬品を使用して治療を行うケースも在りますが、プロペシアの主成分でもあるフィナステリドはAGAでも、5α-還元酵素の2型のみにしか作用をしないと言われています。

そこで、便利なアイテムがAGA遺伝子検査キットです。
AGA遺伝子検査キットは、医薬品の作用を確認することが出来る便利なアイテムで、病院に行く事無くフィナステリドの効果が在るのかと言ったことを知ることが出来ます。

AGA遺伝子検査キットを利用する流れは、最初に通販サイトを利用してAGA遺伝子検査キットの購入を行います。
検査キットの中に在る、遺伝子検査採取方法説明書を読んでから、両ほほの内側を同梱されている綿棒を使って軽く20回ほどこすると綿棒に粘膜が付着するので、検査申込み同意書やAGAチェックシートに必要事項を記載して、検体となる綿棒と同封を行って返送をします。

2~3週間すると検査結果報告書とAGAガイドブックが届けられるので、AGAであること、医薬品の効果が在るなどを知ることが出来ます。