1. TOP
  2. AGA治療薬を個人輸入するメリット!プロペシアを安く輸入するには?

AGA治療薬を個人輸入するメリット!プロペシアを安く輸入するには?

AGA治療薬 個人輸入

AGA治療薬 個人輸入

薄毛の症状の1つとして、男性型脱毛症というものがあり、AGAとも呼ばれています。

薄毛を治療できる医薬品として、プロペシアなどがあり、日本の厚生労働省やアメリカのFDAの認可を受けていることで、高い効果があることがわかっています。

プロペシアの他にもジェネリック医薬品として、フィンペシアやプロスカー、フィンカーなどのAGA治療薬が登場しており、治療が受けられる病院を受診することで処方を受ける方法や、個人輸入を行っている代行業者から通販によって購入することで入手ができます。

個人輸入による通販を行っているサイトを利用するメリットとしては、AGA治療を専門的に行っている医療機関を受診したときと比較して、価格が安いという点があります。

プロペシアなどの治療薬を病院で処方してもらうためには、1か月あたりにおいて1万円以上の費用がかかることになりますが、個人輸入の代行業者から購入したときには7500円ほどの価格で入手できますし、ジェネリック医薬品であるフィンペシアなどであれば、2000円から4000円ほどの価格で購入ができます。

プロペシアなどの治療薬を服用する治療法をするときには、効果を得るためには半年以上の継続的な服用が必要と言われていますので、安価に医薬品を購入することができれば、経済的な負担を減らして治療を継続しやすくなるメリットがあると考えられています。