1. TOP
  2. AGA治療薬を使用する際は専門家に相談を!AGA専門クリニックの失敗しない選び方

AGA治療薬を使用する際は専門家に相談を!AGA専門クリニックの失敗しない選び方

AGA治療薬 専門家に相談

プロペシア(フィナステリド)の副作用

加齢による薄毛に悩む人は多いのですが、日本では、男性も女性もストレスによって髪の毛が抜けるケースが少なくありません。

また、男性の脱毛症の中で患者数が多いのが男性型脱毛症で、多くの専門クリニックで男性型脱毛症の治療が行われています。

男性型脱毛症は、頭頂部か髪の生え際が薄くなるパターンが多いです。

脱毛症の中でも、男性型脱毛症は進行が早く、何もしないでいると治療薬で治すことができなくなるケースもあります。

ですから、毎日の暮らしの中で、もしかしたら男性型脱毛症かもしれないと感じたら、すぐに専門クリニックへ行って、医師の診断を受けた方がいいのです。

男性型脱毛症は、AGAと呼ばれることが多くなってきました。

専門クリニックでは様々なAGA治療のメニューがあります。

その中でも有名なものが、AGA治療薬による治療です。

男性型脱毛症の治療には、育毛剤などの外用薬に加え、内服薬もよく使われます。

育毛剤は、頭皮に塗るだけなので、手軽です。

また、内服薬は、薄毛の改善が期待できる治療薬が、様々な製薬会社から販売されており、有名なものは、ほとんどの専門クリニックで扱っています。

しかし、特に内服薬の場合は、体質によって合わないこともあるので、必ず医師と相談してから使うようにすることが大事です。