1. TOP
  2. AGA治療を開始する際のポイント

AGA治療を開始する際のポイント

AGA治療 ポイント

AGA治療 ポイント

AGA治療を開始する時期は当然早ければ早いだけ良いです。

抜け毛や薄毛が少しでも気になり始めたらAGA治療を始めるか始めないかで今後を左右していきます。

髪の生え変わりというのは永遠ではなく、ヘアサイクルは個人差がありますが大体2年から7年の間で止まってしまいます。

こうしたヘアサイクルが残っているうちにAGA治療は始めなくてはいけません。

AGAというのはヘアサイクルが極端に短くてなってしまうので、抜け毛が増えます。

寿命の短くなった髪はいずれ細毛化し、最後には毛根自体が一生を終えてしまいます。

そうなってから治療を始めたとしても毛髪を生成することは不可能になります。

なので、治療をするにあたって重要なことは毛母細胞分裂が可能なうちに治療を始めて、その寿命をのばしてあげることです。

また、治療薬を服用し始めたすぐは抜け毛が増えます。

この理由は体に合わないなどの副作用というわけではなく、薬が効き始めた初期症状です。

初期脱毛といわれるもので、この症状が起きるのは通常のことなので何も心配はいりません。

抜け毛自体は10日程度でおさまりますので、それを過ぎれば徐々に抜け毛が減っていきます。

早めの治療を考慮して気長に治療をしていくようにしてください