1. TOP
  2. 薄毛のタイプ別!おすすめヘアスタイル

薄毛のタイプ別!おすすめヘアスタイル

薄毛 ヘアスタイル AGA

AGAなど薄毛の対策としては、かつてはかつらを用いたり、現在においては植毛や増毛など様々な方法が用いられていますが、髪の毛の量やヘアスタイルにはそれぞれに価値観があり、特に、最近では、AGAの症状に合わせたヘアスタイルでファッションを楽しむ人も多くなっています。
仕事の業種や、仕事のスタイルによっては、敢えて薄毛などを残さずにスキンヘッドにしてしまう人もおり、洋服と合わせることによって非常にファッショナブルにすることもできます。また、目が悪くなくともメガネなどのアイウェアを上手に組み合わせることによって、相手にセンスを感じさせる形にすることもできます。
薄毛には、まず、剃り込み状となる、いわゆるM字タイプがありますが、ここでは短髪かソフトモヒカン、またレイアーカットなどが似合う髪の形となります。この場合には、特に刈上げを行う部分は極端に短くした方が似合う場合があり、0.1mm程度の短いものに仕上げた方がより効果があります。次に生え際や前頭部の薄毛があります。この場合には、無理に髪の毛のある部分から髪を持ってきた場合には不自然となり、ここでのヘアスタイルもM字と同様に短髪の方がセンス良くまとめることができます。また、逆に、ある程度の長さにして、ポニーテールにすることも1つの方法となりますが、この場合には、常に髪はブラッシングを行いきれいな状態にすることが大切になります。