1. TOP
  2. 知っておくべきAGA治療薬の副作用:ミノキシジルの副作用

知っておくべきAGA治療薬の副作用:ミノキシジルの副作用

AGA治療薬 副作用

プロペシア(フィナステリド)の副作用

プロペシア(フィナステリド)の副作用

男性が見舞われる薄毛の原因として特に注目を集めているものの一つにAGAがあります。

これは精巣にて作られる男性ホルモンが体内を巡る中で頭皮にある5αリダクターゼと呼ばれる特殊な酵素と反応してDHTという物質を作り出す病気のこと。

こうやって作り出されたDHTを毛乳頭が感知するとすぐに頭髪の成長をストップさせ、ヘアサイクルに異常をきたした末に抜け落ちていってしまうのです。

続きを読む

ミノキシジルの副作用

プロペシア(フィナステリド)の副作用

AGAの治療に有効とされる医薬品は、日本皮膚科学会が定めているガイドラインの中では5段階の推奨レベルをそれぞれの治療薬に対して定めているのが特徴で、ガイドラインは治療法を選択する時の目安にもなっています。

発毛の期待が出来るフィナステリドをと、育毛の効果を持つミノキシジルはガイドラインの中では何れも推奨レベルをAの「行うように強く勧められる」に定めていますが、フィナステリドについては女性が使用する事に付いての推奨レベルはDの「行わないように勧められる」に定めているのが特徴です。

続きを読む

AGA治療薬を使用する際は専門家に相談を!

プロペシア(フィナステリド)の副作用

加齢による薄毛に悩む人は多いのですが、日本では、男性も女性もストレスによって髪の毛が抜けるケースが少なくありません。

また、男性の脱毛症の中で患者数が多いのが男性型脱毛症で、多くの専門クリニックで男性型脱毛症の治療が行われています。

男性型脱毛症は、頭頂部か髪の生え際が薄くなるパターンが多いです。

脱毛症の中でも、男性型脱毛症は進行が早く、何もしないでいると治療薬で治すことができなくなるケースもあります。

ですから、毎日の暮らしの中で、もしかしたら男性型脱毛症かもしれないと感じたら、すぐに専門クリニックへ行って、医師の診断を受けた方がいいのです。

続きを読む