1. TOP
  2. 医師によるAGA治療とは?

医師によるAGA治療とは?

医師 AGA治療

男性脱毛症として知られるAGAへの対処には、それぞれの方法を提供をする育毛サロンなどでも行なわれてますが、生化学や血液学などお血液検査や遺伝子検査を用いての根本的な治療を行なう場合には医療施設にかかる必要があります。医療施設では専門の医師によるAGA治療を受けることができ、ここでの検査は医療行為として医学的な方法で行われることになります。
AGA治療は、医師としての高度な知識や技術、また、医師の資格が無ければできない医療行為となっており、そのためにそれぞれの医療施設では患者の信頼に応えるための責任のある治療が提供されています。
AGA治療の要素としては、男性ホルモン抑制作用、髪の毛の成長期の延長、毛母細胞の増殖促進、毛乳頭細胞の活性化や増殖促進、そして、血流改善や内分泌の抑制があり、医師は、これらの要素の治療を行うために、体の内側と外側の両面からの治療を行います。
内面からの治療としては、まず、男性ホルモンの働きを抑え、髪の成長期を長くするフィナステリド錠の処方があり、ほかには生活習慣に関係する体調管理の指導、髪の成長を促すさまざまなサプリメントの提供があります。外面からの内容としては、発毛に効果的な育毛剤の処方や頭皮マッサージ、また、患者の頭皮に合わせた薬用シャンプーを用いたり、髪の成長促進のために必要な血液循環の施術をーザーやLED照射によって行ないます。