1. TOP
  2. AGA
  3. 分け目ハゲとは(原因・対策方法)|ハゲの種類

分け目ハゲとは(原因・対策方法)|ハゲの種類

はげ 種類

分け目ハゲ

分け目ハゲって?

薄毛や抜け毛は、正しい治療法で改善を目指すことが大切となりますが、その為にはまず自分の薄毛のタイプをしっかりと把握しておくことが重要です。

薄毛や抜け毛には遺伝や男性ホルモンの影響によるAGAなど、避けることが難しいものもありますが、中には生活習慣やヘアケアを見直すだけで、十分に予防や改善が可能なものもあります。

分け目ハゲとは

分け目ハゲとは、その名の通り毛髪の分け目の薄さが目立ってしまっている状態ですが、男性型脱毛症AGAと見分ける為には、一部分だけでなく全体をチェックすることが必要となります。

AGA治療による薄毛は、生え際や頭頂部から進行するという特徴がある為、これらの部分の薄毛が目立つ場合には、セルフケアに頼らずに早期に専門医に相談することがおすすめです。

一方、生え際や頭頂部に異常がなく、分け目付近だけが薄くなっている場合には、分け目ハゲである可能性が高くなります。

紫外線やドライヤーによるダメージ

髪の分け目というものは、頭皮が露出した状態である為、紫外線やドライヤーなどのダメージが直接及んでしまいます。

常に同じ部分で髪を分けているとその部分にダメージが集中し、薄毛の原因となってしまうので、分け目ハゲの症状が見られる場合には、毎日分け目を変えることを心がけましょう。


分け目ハゲの原因

分け目ハゲって?

男性ホルモン

分け目ハゲであっても、男性ホルモンの働きにより症状が起きていることがあります。

その場合には、男性ホルモンの働きを抑制してくれる育毛剤などを使用してしっかりと対策・AGA治療を行わなければなりません。

最近では薄毛の原因として男性ホルモンの働きが注目されていますのでまずはその可能性を考えておくことは重要ですが、実は他にも考えられる原因が存在します。

分け目ハゲを引き起こしている可能性がある習慣として、毎日同じ分け目にしたり髪を結んでいる人は注意が必要です。

ヘアスタイルによる負担

毎日同じヘアスタイルというのはやはり分け目に負担がかかりますし、結んでいる場合には尚更大きな負担となります。

また、紫外線などによる外的刺激によっても分け目ハゲが悪化してしまうことがあります。強い日差しを浴びることは避け、日除けグッズを上手く活用したいところです。

分け目ハゲは比較的早期に発見することができますので、症状が進行する前に気付いてケアを行うことができます。

原因となることをしっかりとつかむことができれば適切な対処が行えますので、早い段階で改善されるケースも多いようです。

ホルモンバランスが乱れていなくても生活習慣から症状が引き起こされるケースもありますので、色々な可能性を考えてみることが大切です。

合わせてAGA治療も検討したいところです


分け目ハゲ対策方法

分け目ハゲって?

ハゲの種類は色々あります。
M字ハゲ、U字ハゲ、分け目ハゲ等があり、それぞれにはげ方が違っています。

その中で分け目ハゲは、分け目から薄くなってくるというはげ方で若い方でも悩んでいる方は意外と多いです。

分け目ハゲにならないような対策はどのようなものがあるかと言えば、まずはいつも同じ所の分け目を少し変えてみることが挙げられます。

いつも同じ所で分け目を作っていると、どうしてもその同じ場所に負担がかかるようになり、髪にひっぱられるような感じになって薄くなってきやすいのです。

そこで少しずつ分け目を変えることで同じ場所に負担がかかるのを防ぎます。

分け目ハゲって?

規則正しい生活

また分け目ハゲの改善方法としては、基本的なことですが規則正しい生活が一番です。

ストレスを溜めない

その中にはストレスを溜めないこともとても大事です。

ストレスがかかってくると自律神経の働きが悪くなりその結果頭皮の血行が悪くなります。

頭皮の血行が悪いと髪の毛が生えにくい状況になってきやすいので、ハゲ改善には非常に良くない環境となってしまいます。

バランスの良い食事

また発毛を促進する毛母細胞の働きを良くするビタミンB群の積極的な摂取も効果的です。

バランスの良い食事は当然のことながら、特にこのビタミンB群を沢山取り入れた食事をとることでハゲ解消に一歩近づけるはずです。

関連記事

  • AGA薄毛治療のメカニズム・進行について:ジヒドロテストステロン(DHT)とは?

  • AGAの治療期間:改善のポイントと治療費相場

  • 悩まずAGA無料相談に行こう!:薄毛の悩みを医師に相談した方がいい

  • 薄毛治療にかかる費用:AGA専門クリニックの選び方・価格

  • AGAとは?AGA治療

  • 発毛と入浴:体内発毛環境を変える4つの入浴習慣(入浴時間・血行促進)