AGAの治療期間

AGAの治療効果が出るまでの治療費相場

AGA 効果 治療費相場

AGAの治療効果が出るまでの治療費相場

薄毛は非常に多くの方が悩んでいる症状であり、女性・男性ともに起こっています。

その要因も様々ですが男性特有の薄毛の原因としてAGAが挙げられます。

AGAは男性ホルモンの一部が変化し発毛を抑制する作用を持つ成分になります。

そのため、その量が増すにつれて薄毛も進行していきます。その治療として、内科的要因になるため内服薬の投与が主流となっています。

日本で処方される薬として、多くはプロペシアが処方されます。

その効果として発毛抑制作用を持つ成分に対してその分泌の抑制に効果を示します。そのため想定的に成分量が減少するため薄毛が改善されます。

また他の部分には作用しにくいため、副作用も比較的少なく身体的負担も少なくて済みます。

しかしAGA治療は長期にわたり継続して行わなくてはならないため、費用が掛かってしまいます。

一か月の費用の目安として、プロペシア一か月分に加えて診察料を含めると13000~17000円かかります。

またほかに育毛剤・サプリメントなどを含めるとさらにかかります。

また最低でも半年以上は継続して行わないといけないため、明確な効果を感じるまでの初期費用でも最低50000円以上はかかると想定されます。

この記事を読む

AGA治療の効果が現れるまで

AGA治療 効果

AGA治療の効果が現れるまで

AGAによる薄毛は、病院で正しく治療を行うことで改善が可能となっていますが、いざ治療をスタートする際に知っておきたいのが、効果が現れるまでの期間です。

現在病院で行われているAGA治療は、どれも非常に高い発毛実績を持つことで知られていますが、だからといって治療を開始してすぐに効果が現れる訳ではありません。

毛髪というものは成長期と退行期、休止期というサイクルを繰り返している為、どれだけ優れた治療法で発毛を促しても、結果が表面化するまでにある程度の期間が必要となってしまいます。

治療開始からどれくらい経てば、発毛が実感できるのかに関しては個人差がありますが、現在最もポピュラーな治療法であるプロペシアの場合、概ね3ヶ月から6ヶ月が必要となります。

とはいえ、こうした薬剤によるAGA治療の場合、効果を維持する為には服薬の継続や定期的なメンテナンスが必要となる為、長い目で治療を続けることが大切です。

また、一度の治療で全てを済ませたいという場合には、最先端のAGA治療である自毛植毛という選択もあります。

自毛植毛は、その他のAGA治療と比較して施術費用が高額ではありますが、一度施術を受ければメンテナンス不要で発毛が維持できる点が魅力です。

この記事を読む

継続的な治療が症状改善のポイント

AGA治療 継続的

AGAの治療効果が出るまでの治療費相場

日本には、男性型脱毛症と呼ばれる脱毛の症状に悩む男性が1000万人以上いると言われています。

男性型脱毛症は、頭頂部から薄くなるパターンと、額の生え際から後退するパターンが多いです。

人間の髪の毛には、ヘアサイクルがあり、成長期、退行期、休止期に分かれています。

この中の成長期が短くなると、髪の毛を作る毛包が十分に育たなくなり、短く細い毛が増えます。

その結果、薄毛になるのです。

なぜ成長期が短くなるかというと、ジヒドロテストステロンという物質が原因と言われています。

男性型脱毛症の症状改善のためには、早めの治療が大切です。

男性型脱毛症は、自然に治ることはなく、進行が早いので、放置していると薄毛の状態が進んでしまいます。

治療が早ければ、脱毛症も早く治る可能性があります。

男性型脱毛症のことをAGAと呼びますが、AGA治療を行っている専門クリニックは、日本全国にあります。

脱毛症状に気付いたら、専門クリニックでカウンセリングを受けて、早めに治療するといいです。

脱毛症の改善には、時間がかかることもありますが、焦らずにじっくりと治していくことが大事です。

治療方法に不安がある場合は、カウンセリングの時に医師に相談すると、適切なアドバイスがもらえます。

この記事を読む

AGAの治療期間

AGA 治療期間

AGA治療の効果が現れるまで

AGA治療の効果が現れるまで

AGAによる薄毛は病院で正しく治療を行うことで改善が可能となっていますが、いざ治療をスタートする際に知っておきたいのが、効果が現れるまでの期間です。

現在病院で行われているAGA治療は、どれも非常に高い発毛実績を持つことで知られていますが、だからといって治療を開始してすぐに効果が現れる訳ではありません。

続きを読む

AGAの治療効果が出るまでの治療費相場

AGAの治療効果が出るまでの治療費相場

薄毛は非常に多くの方が悩んでいる症状であり、女性・男性ともに起こっています。

その要因も様々ですが男性特有の薄毛の原因としてAGAが挙げられます。

AGAは男性ホルモンの一部が変化し、発毛を抑制する作用を持つ成分になります。そのため、その量が増すにつれて薄毛も進行していきます。

その治療として、内科的要因になるため内服薬の投与が主流となっています。

続きを読む

継続的な治療が症状改善のポイント

AGAの治療効果が出るまでの治療費相場

日本には、男性型脱毛症と呼ばれる脱毛の症状に悩む男性が1000万人以上いると言われています。

男性型脱毛症は、頭頂部から薄くなるパターンと、額の生え際から後退するパターンが多いです。

人間の髪の毛には、ヘアサイクルがあり、成長期、退行期、休止期に分かれています。

この中の成長期が短くなると、髪の毛を作る毛包が十分に育たなくなり、短く細い毛が増えます。

その結果、薄毛になるのです。

続きを読む

この記事を読む

AGA治療病院の選び方 



当サイトがオススメするAGA治療院

▲ページトップに戻る